Nature Island AG-Fish
カナダ・フィッシングガイドの自然生活 徒然雑記帳。
プロフィール

agfishca

Author:agfishca
空には白頭鷲が舞い、海峡にはシャチが泳ぐカナダの小島、クアドラ島に潜むフィッシングガイドagfish 。生まれも育ちも日本。正真正銘の日本人なのだが、半生を島で過ごしているから、この頃はちょっと怪しいらしい。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週はもっと良くなりそうです


行ってきました サーモンフィッシング。
昨日とは 打って変わって、風もおさまり絶好の釣り日和。
幸先よく13ポンド75cmを釣り上げ、65cmを3尾リリース。
終了間際に 移動して14ポンド78cmと15ポンド80cmを追加して、合計3尾で本日は終了でした。
ここ1週間よく釣れてますよ。来週はもっと良くなりそうです。

10247247_635834043162258_2554642025584069608_n.jpg

スポンサーサイト
シーズン開幕です
10258578_634058150006514_3449884070561878128_n.jpg
いよいよサーモンフィッシング・シーズン開幕です。
今年初のお客様は、来月70歳になるBeverlyさん。過去の大物記録には及びませんでしたが、見事15ポンドのキングサーモンをキャッチ。
「今夜はキングサーモンのバーベキューだ」と喜んでいました。
キングサーモンの回遊はまだ本格化してないものの、今シーズンも良い釣りが期待できそうですよ。
ターポン釣り。
無題
まだまだ暖かくなりません。
遅い春の訪れに、いっそのこと南国でも行ってきますね。
相部屋
IMG_1424a.jpg

こんな寒い雨の日は、もう少し広い家が欲しい。
と、言ったとか、言わなかったとか・・・。
ラスカル君?
IMGP0003a.jpg
ラスカル君こと こそ泥アライグマ君。
ニワトリを襲いに来たところを、御用となりました。

家族裁判の結果
1:隣の兄ちゃんに頼んで銃殺刑。
2:箱に入れてアーチェリーの的。
3:泥の船に乗せて島流し。

いろいろ意見は出たもの、
「アライグマも生き物」「命は尊いもの」
裁判委員たちのたっての願いで、遠くの森に返してやることに。

頼んでも乗せてもらえない車にも乗って、ドライブを楽しんで、クーガーや、オオカミの潜む森奥深くに帰って行きましたとさ。

メデタシ、メデタシ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。