Nature Island AG-Fish
カナダ・フィッシングガイドの自然生活 徒然雑記帳。
プロフィール

agfishca

Author:agfishca
空には白頭鷲が舞い、海峡にはシャチが泳ぐカナダの小島、クアドラ島に潜むフィッシングガイドagfish 。生まれも育ちも日本。正真正銘の日本人なのだが、半生を島で過ごしているから、この頃はちょっと怪しいらしい。

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の果ての日本人



今日は河原で撮影会。日本のテレビ局が撮影にやってきました。
延べ6日間の撮影でしたから、そのうち日本で放映されるでしょう。
TBSの「世界の果ての日本人」という番組だそうです。10月5日もしくは6日に放映らしですよ。


今回は女優の方も出演です。
さてどんな番組になる事やら?
スポンサーサイト
キングサーモン
chinook7.jpg



今日の釣果は…。
回りをぶっちぎつて、キングサーモンこの結果です。
広い海の中で、ピンポイントを集中的に攻めると、こんな結果が出るんですよ。


AG-Fish Enterprisesの更新はFacebook http://www.facebook.com/#!/agfishing?sk=wall でも見ることが出来ますよ。

● 日本から3泊5日で行けるカナダ・キャンベルリバー・キング・サーモン・フィッシングツアーはこちら。 大物がお待ちしております。

● カナダ・ザ・サーモン・フィッシングのホームページはこちら


シャチがやってきました




海峡に。
いつもより3週間も遅れたのはキングサーモンの回遊が遅れたから。
海峡の住人はキングサーモン専門なのです。商売敵!

AG-Fish Enterprisesの更新はFacebook http://www.facebook.com/#!/agfishing?sk=wall でも見ることが出来ますよ。

● 日本から3泊5日で行けるカナダ・キャンベルリバー・キング・サーモン・フィッシングツアーはこちら。 大物がお待ちしております。

● カナダ・ザ・サーモン・フィッシングのホームページはこちら


今回も好調
miyagawa_20110819002947.jpg

長野のMさま。良い釣りをして頂きました。
脅威ですね。
連日、絶好調。
魚の好みを的確にとらえると、周りはボウズでもこの釣果。
魚釣りの奥の深さを垣間見る毎日です。



● 日本から3泊5日で行けるカナダ・キャンベルリバー・キング・サーモン・フィッシングツアーはこちら。 大物がお待ちしております。

● カナダ・ザ・サーモン・フィッシングのホームページはこちら

今日の釣果は…。



今日の釣果は…。あれっ、この人どこかで見たことありません??​?



● 日本から3泊5日で行けるカナダ・キャンベルリバー・キング・サーモン・フィッシングツアーはこちら。 大物がお待ちしております。

● カナダ・ザ・サーモン・フィッシングのホームページはこちら

ダブルヘッダー
sakuma9.jpg


今日のお客様は神戸のS様。今回のハイライトはキングサーモンの​ダブルヘッダーです。ご主人の竿に掛かったと思ったら、もう一方​の竿にもアタリ。奥さんは普段釣りなど全くしないのですが、カナ​ダではキングサーモンを何匹も釣り上げていますよ。



● カナダ・ザ・サーモン・フィッシングのホームページはこちら

またまたオヒョウ
hali1.jpg


今日の釣果はこのオヒョウです。16ポンド90cm程の小型です​がちょうど食べごろサイズ。実はこの方、昨年は65ポンドのオヒ​ョウを釣り上げた実績があり、どうやらオヒョウに好かれているの​だとか?


● 日本から3泊5日で行けるカナダ・キャンベルリバー・キング・サーモン・フィッシングツアーはこちら。 大物がお待ちしております。

● カナダ・ザ・サーモン・フィッシングのホームページはこちら

東京のC様
「以前から来たかったキャンベルリバーで、息子も釣りが好きなので一緒に連れてきました。息子は初めての海外旅行です。」と笑顔で息子さんとお越しになった東京のC様です。

小生はご一緒出来ませんでしたので、腕利き若手ガイドをご紹介致しました。
天候も良く、オープンボートご利用で、カナダの風を感じて頂きました。

chiba2


初日は魚を見ることが出来ませんでしたが、2日目には19ポンド、3日目には25ポンドのキングサーモンと7ポンドのピンクサーモンで、良型のキングサーモンは二つとも息子さんが上げられました。

chiba

次回はぜひお父様にキングサーモンをあげて頂きたく思います。

ここ、キャンベルリバーでキングサーモンと共にお待ち致しております。


三重県M様ご一行
今夏の小生のスケジュールは全くままならず、お問い合わせが同日に重なることが度々ありました。
日本からご兄弟、お従弟の3名でおいでになったM様ですが、小生はご一緒できず経験豊富なガイドをご紹介させて頂きました。
今夏は気温の上がらない夏で、お越しになった7月上旬も肌寒い中でのサーモンフィッシングとなってしまいましたが、合計3尾のキングサーモンをあげて頂きました。

minami

ご宿泊はキャンベルリバーのペインターズ・ロッジをご利用頂き、夕食には釣れた魚もお召し上がりになりました。

minami2

またのお越しをお待ち致しております。
その際には、是非小生がご案内させて頂きたいと思っております。


ナンシーとドン
nancydon.jpg

今日のお客様はオレゴンからの老夫婦。といっても常連さんなんで​すが。
久し振りに釣りにでも行こうやということで、行ってきました。
途中でシャチの群れを見て、釣り場に着いて、さあ釣りだと始めた​途端、いきなり2匹のキングサーモンが同時に掛かるダブルヘッダ​ー。10分の釣果がご覧のとおり。奥さんのは1m近い大物でした​よ。


● 日本から3泊5日で行けるカナダ・キャンベルリバー・キング・サーモン・フィッシングツアーはこちら。 大物がお待ちしております。

● カナダ・ザ・サーモン・フィッシングのホームページはこちら




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。